スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャスト決定

全キャストが決定しました!
プロデュースのよしだと監督の檀は胸をなでおろしていました。
ロケ地交渉も全て終わり、いよいよ来週クランクインします。

20090627.jpg
関係ないですけどアパートの前の明かりにクワガタがビシバシ来ています。大漁大漁。

河野
スポンサーサイト

ミーティング

檀監督作品の準備がいよいよ大詰めに近づいてきました。
読み合わせ、衣装合わせ、機材の確認、ロケ地の現地確認などなどやることはたくさんあります。
なんとか7月中に撮影したいということなので、6月後半は大忙しになりそうな感じです。

といっても、まだ1人キャストが決まってませんけどね(笑)。
そんなわけでプロデューサーのよしだも必死です。

20090618.jpg
写真はミーティングのあとココスの駐車場で捕まえたコクワガタです。
もうこんな季節になりました。
何故かロケ地は私のアパートの階段であります。

河野和男

字幕直し終了・・・

「スズキ商事」の字幕直しが終了しました。
何しろ私は英語が得意なわけでもなく、英語圏の国にも行ったことないので、翻訳がすごーく意訳(これは結構楽しい)かつ文法間違ってます(こっちは全然楽しくない)という状態だったんですねえ。これを映画祭の方が見てくれて、上映したいけど字幕ちょっと(?)間違ってるから翻訳し直すね!と言ってくれた訳ですから全く、本当にありがたい話です。新しい翻訳文を送ってくれたChris MaGeeさんありがとうございます!どうやら彼は少し日本語がわかるんですね。なるほど、道理で内容的にも言い回し的にも「これは日本人じゃないとちょっとな」というところもしっかり直っています。
そんな「スズキ商事」について、次回はテーマと海外で上映されている理由を考察します。あれ?前回、次回書くって書いてるけど・・・。

・・・そもそも自分の作品で考察って・・・暇人ですか?

河野和男

スズキ商事

今年も海外でポツポツと上映の続く河野監督「スズキ商事」ですが、8月にカナダのトロントで行われる「新世代映画祭(担当者が日本語がわかるらしく公式サイトに日本語が書いてありました、英題はTHE NEW GENERATION JAPANESE FILM FESTIVAL)」で上映されることになったみたいです。
http://shinsedai-fest.com/
上映作品を見ると「新しい神様」「無防備」「遭難フリーター」などミニシアター系列でかなり話題になった作品が多いですね。各作品のテーマから察するに、多分、プログラミングディレクターのChris MaGeeさんが、非常に意図的に作品を選んでいると思います。こんな立派な作品群に「スズキ商事」が入ってしまったのは少々驚きですが。
「スズキ商事」については昨年半ば以降、海外で度々上映されながらも、いろいろ理由がありまして、このブログで特に説明してきたことはありませんでした。でもさすがに今回以上に大きな取り上げられ方をすることはもう絶対、金輪際ない!(笑)でしょうから、ちょっとこの機会にテーマや撮影の経緯、そしてなぜこの小さな作品が度々海外で上映されているのかについて、説明を試みたいと思います。

・・・ただ、今は字幕を直している最中なので、次回の記事で書きますね。
ま、スズキ商事もよろしくってことで。

スズキ商事
「スズキ商事」より

河野

ミーティング

また今日から参加のメンバーが加わりました。
新作のキャスト募集についての話し合い。
キャストに関しては、前回に比べはっきりとした進展があったわけではありません。でも、プロデュースのよしだと監督の檀がもう少し頑張ってみるということなので、ちょっと期待しています。頼もしいですねえ!!

河野
プロフィール

NorthUP

Author:NorthUP
岩手県在住メンバーで映画製作を行っているグループ、North UP riverside apartmentです。名前の由来は岩手を縦断する北上川から。もちろん北上川沿い在住だけでなく、広くメンバーを募集しています(現在のメンバーは盛岡、矢巾、紫波、花巻など各地在住)。とにかくやる気がある人歓迎します!
http://northup.web.fc2.com/

にほんブログ村
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最近の記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。